茨城県 奥久慈の、四季の気配はゆっくりと百五十年の時をへだてた秘湯の里 湯の澤鉱泉 湯の沢鉱泉 湯ノ澤鉱泉 湯ノ沢鉱泉

天保年間より混沌と湧出し、昔から湯に入れば病はたちまち全快し、「医者いらず」の名湯として多くの人々から湯治の湯として伝えられました。春の新緑、夏の避暑、秋の紅葉、冬の湯治など、自然景観にも恵まれた茨城県の秘湯の里です。

〒319-3111 茨城県常陸大宮市山方4849 湯の澤鉱泉